categories

archives

ランキングでアクセスアップ

旅の格安予約

マップル地図丸運営予約サイト

旅はJTBです。

パソコンに車での旅 どっちも目が疲れます。

人気ブログランキングへ



デジカメと周辺機器

デジカメの予備バッテリー

ブログランキング 地域

人気ブログランキングへ
 
<< | 4/152PAGES | >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.02.11 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

東庄 東大社

全国14000人の東庄町民の皆様方お待たせしました(誰も待ってはいませんが)宮本の東大社です。

東海鎮護東大社です。
景行天皇が東国巡幸の折に、春臣命に命じて一社を造営、玉依姫尊を祀って東海の鎮護としたことが始まりであるという。なのだそうです。

静かな神社でした。

大きい杉がありました。


東大社とは、すごい神社を想像していましたが、東庄大社と思うと急に小さく感じましたが、この地域では格式のある大きい神社です。

弓道場がありました。凛とした静けさの中で、女性が練習をしていました。ここは車の通りも無くて、森があるので本当に静かな所でした。

雲井岬に通じる道です。

千葉県なのに奥の細道と言う表現を使いたくなります。

各地域に歴史のある神社があって、そこに行くのが私の楽しみの一つです。


見上げてごらん。

 ずっとユーチーューブで音楽を聴いていたら、由紀さおりさんが歌う、見上げてごらん夜の星をに行き当たりました。気になる方は下の三角をクリックしてみて下さい。音楽だけ流れます。

これが素晴らしいです。ならばそれにちなんだ写真はないものかと探しますが、これが無いです。それでも自分の中で少しでも歌の印象に近いかなとこれを選びました。木更津太田山の下りの階段からです。

うーんだめですね。


ブログ運営者様へ。余計なお世話だす

 ブログを運営していると、好まざる来客も多いかと思います。エロ系の宣伝をしつこくしたり。
とりあえず禁止用語で対処していましたが、当然それだけでは足りません。
好まざるサイト、ブログへのさらしにには無効です。
ちょっと体験談をば話します。あまり詳しくはないのでトンチンカンな事を言っているかもしれませんがお許しを。
とある千葉県東部の私の記事が、アクセス解析を見ると異常に増えました。どうしてこの地味な回にアクセスが集中するのか、とても気になりました。取りあえず調べてみれば、関西の風俗紹介サイトにリンクされていました。しかもただのリンクではなくて、そのページそのものがこのブログのアドレスになっていました。
そしてそして、そこから!野ションのサイトへリンクされました。この世でそんなジャンルのサイトがあるとは驚きです。そのサイトで、この野ションはここではないか?と私の記事が使われました。
更にそれが2chに転用されて、どうしようもないアクセスが急増しました。
これはアクセスを制限するしかないです。ただし許可制になどしたら多分誰一人見ないようなブログです。特定のアドレスとipの人だけ見れないようにしたい。とそんなツールを探してみればありました。
忍者バリアー です。
これを使えば特定のアドレスとipの人は見れないようになります。張り付け方はhtmlにコピペするだけです。詳しい説明は私に聞かないようにお願いします。説明能力がありません。ただ制限が上限30なのが玉にきずです。なのでこれだけは絶対嫌だの場合に使うのがいいです。
と本当にどうでもいい話なんですけど、もしかしたら困っている人もいるのではないだろうかと、聞かれてもいないのに・・・なぜ書いているこの酔っ払い。

何か一枚貼ります。たんぽぽです。なんとなくボケを意識して撮りました。

やっと晴れるようですね。秋本番です。今年の秋は行く場所は二か所のみを考えています。



松戸から富士山

 前二回があまりに地味すぎたので、少しはみばえのするものを載せます。松戸のとある場所からです。スカイツリーのほぼ全容が撮れます。

都心も撮れますが、病院と清掃工場の存在が大きすぎます。


なので一緒に撮るしかないです。

夕方の赤みが強くなってきました。

ここからは夕焼けの赤を強調すべく頑張ります。


もうちょっと紫のほうにふれば、もっと赤色が強調されたかと思いますが、この時はこの時で真面目に撮っています。

全くいつまで雨が降るんだと、イライラが募ります。
地震まで来るし、これじゃ酒の量が増えてしまいます。ストックも終わったので、コンビニに淡麗の500mlを買いに今から行きます。のどごし生は私ののどにはまずいです。第三のビールと呼ばれるものならサントリージョッキ生のほうが美味しいです。でもあまり売ってないです。
と完全に話がずれてしまいました。



芝山町 イマジネーションの神社

前回は成田市のイマジネーションの神社でしたので、今回も続いてイマジネーションたる神社です。芝山町の朝倉だとは思いますが、どう調べても出てきません。大きな通りの下です。
もう完全に暗闇です。後で見ると4秒とか15秒で撮っています。そして昼にはきれいな写りをするペンタックスも夜には色が出すぎて、いささか不自然になります。
何故かこの神社に反応した私は車を止めます。ちゃんと草が刈られています。

神社よりもこの家に反応しました。

もしかしたらほんの数年前には人が住んでいたのではないだろうか?

柱には空港粉砕!要塞貫徹とはっきり書かれています。かつてはその筋の人たちのアジトだったのではないだろうか?とか想像が湧き出てきました。

鳥居の隣は穴が開いていました。

奥にはお地蔵さんがいました。


そしてこの土は完全に貝塚でした。

これも調べても出てきません。なにも無いような谷あいにも、人知れず歴史ありです。
ここで暗闇で写真を撮っていたら、五感が研ぎ澄まされたような、野生に帰ったような、早く家に帰って酒をのんで現実逃避をしたいような、不思議な感覚になった覚えがあります。
どうも私の表現は大袈裟みたいです。

成田市玉造 皇産霊神社

今回は何かがすごいわけではなくて、ただ印象に残った場所です。いわばイマジネーションの神社です。
団地の中に何かが見えたので、行ってみました。もしかしたら古墳かもしれない。

入口に回ってみると、何故か塞がれていますが

横から入れました。

天産霊神社でした。読み方はちょっと調べてみると普通に、こうさんれい神社とするものや、みむすび神社となっているものもあり、はっきり分かりません。日本各地にこの名前の神社はあるようですが、千葉県に多い神社なようです。

階段を登ってみれば何かがありました。

小さい祠と・・・なんだこりゃ?

なんだこの仮面は

誰かが意図的に置いたのでしょうが、何か神秘的で気持ち悪くも感じました。

この写真は2012年2月のものなので、現在でもこのお面があるのかは不明です。
まさに知名度よりも己の感性のほうが優先の私のブログらしい場所です。ってそんな場所ばかり載せているから不人気なんですけどね。
今週はずっと天気が悪いようですね。皆様方ごきげんよー。


八丁堀から

東京都は中央区八丁堀の高橋からです。何気ない橋でも、千葉県ては見られない景色です。いつ行っても東京は凄いと言わざるをえないです。

写真は紫がかっています。これは個人の癖で、夜景の緑写りが嫌で無理やり消そうとすると、どうしても紫の方向に撮るしかないようです。

匝瑳市飯高 黄門桜

 黄門桜は元禄11年(1698年)に水戸黄門が飯高寺へ訪れたことを記念して植えられた並木桜のうち唯一現存する由緒ある一本桜です。
幹周り5.5m 樹高約7m 葉張り約16m 山桜の一種で、ソメイヨシノより1週間くらい遅く開花します。なのだそうです。

変哲もない道に桜がありました。

枝振りは見事なんですけど、これを撮った八月末にはもう随分と葉っぱが落ちていました。

さすがに樹齢300年となると、幹は立派でした。


久しぶりの匝瑳からでした。



印西 ビックホップの夜

震災以降観覧車のライトが消えていた気がしますが、いつの間にか再開されていました。

ここ最近酔い方が酷いです。我がブログを読み返してみると、それが垣間見れます。無駄にようので、体も疲れてきます。なのでしばらく酒絶ちをしようと思います。

稲に水玉

朝露です。本当は左下の蜘蛛もはっきり撮りたいのですが、風がありまして、あまり遅いシャッタースピードでは撮れません。絞りはこれ以上は無理です。そしてisoは200までです。となると結果的にボケの写真になります。しかし狙った所にピントさえ合えば、ボケの写真のほうが簡単です。ならば最初からボケを意識した写真を撮ればいいのではないだろうか?と後から思いますが出来るだけくっきり写したいと、いつもの癖でこんな写真になります。

なにを言っているのか、自分でもよく分かりませんが、ボケよりもリアリズムのほうが難しいんだと言いたい酔い方です。


このページの先頭へ▲
   

links

selected entries

recent comment

recent trackback

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM