categories

archives

ランキングでアクセスアップ

旅の格安予約

マップル地図丸運営予約サイト

旅はJTBです。

パソコンに車での旅 どっちも目が疲れます。

人気ブログランキングへ



デジカメと周辺機器

デジカメの予備バッテリー

ブログランキング 地域

人気ブログランキングへ
 
| 1/1PAGES |

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.02.11 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ビーナスラインから女の神氷水

 ビーナスラインは蓼科山登山口付近に女の神氷水があります。蓼科山が別名女神山というそうです。

道端のいたるところから水が流れ出ている印象でした。


こう見ると千葉県では滝と言ってしまう位の水量です。

実はこの時は大雨でした。なので急いで撮りましたが、じっくり腰をすえればいい写真が撮れた場所です。

2011年の9月の写真をぬけぬけと出しています。すっとぼけてもっと以前の載せ残しもたまには載せていきます。

長野県発二日酔いまでの後悔街道 お茶清水

 今回はビーナスラインの入り口の方のお茶清水です。武田信玄がここでお茶を飲んだそうです。場所は茅野市県道192号線(ビーナスライン)沿いです。


ちょっとした公園と言うか休憩所になっています。

千葉県とは違って長野県はなんてこと無い川も急流です。なのですがこの流れの先を見に行ったところ自然の流れではなくて土管から水が出ていました。ちょっと残念です。

静かでいい所です。気に入った場所です。その理由はここに車を止めて写真を撮っていても、誰も追従してこなくて一人でのんびりできたからでもあります。これより先の本格的な山道になると、誰もいない駐車場で写真を撮っていると15分もすると10台位も車が来てせっかく一人で静かに写真が撮りたいのに発情カップルなどがファインダーに入ってきたりすることが多くて、全くの一人撮影がここだけなので特に印象に乗った場所です。

このお茶清水の向かいです。ここはまだ本格的な山道ではないのですが、それでも千葉県よりは標高は高くて山に雲がかかります。

今回の写真はパナソニックg1のものです。約一年たった今見直してみると、ここはこう撮るべきだとか、この場合は違うカメラのほうがいいと反省点が出てきます。いい写真を撮ろうと思えば一回だけではなくて何回も行って満足するまで通う事だと思いますが、ここは長野県。そう簡単には行けません。

長野県発二日酔いまでの後悔街道 高島城

 昨秋の長野県に行った時に高島城なる城がお祭りでライトアップがされていました。お諏訪祭りと書いてあります。

とてもうまく撮れなかったのですが、いつの日かここに至る顛末を載せたいと思います。
今日は何故か酔いが早いのでもう寝るのがよかろうです。

長野県発二日酔いまでの後悔街道。松本縄手通り

 今回は松本市の中心部の縄手通りです。入り口のこのかっこ良すぎる蛙が目立ちました。

他にも蛙が沢山いたのですけど、何か由来があるのかと思えばかつて隣を流れる女鳥羽川(めとばがわ)にかじか蛙が沢山いたからこれをキャラクターにしたとの事です。

趣のある商店が並びます。ここで信州名物のおやきを始めて食べました。長野出身の知り合いに聞いていましたが、そんなに美味しいものではなかったです(ごめんなさい) お米が採れないので小麦粉で作るおやきが発達したようです。

松本は古い建造物も残っていて、なおかつ適度に都市化していて大変に魅力がある街でした。出来る事ならここでゆっくりしたいと思いましたが、この日の内に日本海を見る目標がありましたので、ここと松本城とで移動しました。

さて、山梨と長野の夢から覚めなければいけません。このままだらだらと続けていたら年内は甲信越で終わる位写真があります。我が千葉県とはあまりに違う素晴らしい景色なので、つい載せたくなりますが現実の世界に戻ろうと思います。しかしこのまま埋もれさす場所ではないので少しづつでも載せていきます。

長野県発二日酔いまでの後悔街道。ビーナスラインから一枚

 今回の遠征の最大の目的地はこのビーナスラインでした。ビーナスラインとは茅野市街から美ヶ原までの76劼旅盪各始です。平均標高1400mで美ヶ原では約2000mになります。この間に蓼科高原や白樺湖や霧ヶ峰と聞いた事のある有名観光スポットが点在します。スキー場も何か所もありました。こんな素晴らしい道が無料です。写真は今一つですけど、良い所でした。

ここのところすっかりサボり癖が付いたので取り合えず今日は一枚だけです。
そのうちに、めんどくさくならなければビーナスライン大特集?をやります。


長野県発二日酔いまでの後悔街道。諏訪湖

 9月17日未明からほぼ三日間ほとんど寝ずの旅から昨日深夜に戻ってきました。
今回の大遠征?は山梨県と長野県をメインに、新潟県を少しで日本海を見て帰ってきました。三台のカメラで撮った大量の写真で収集付きませんので簡単な所を載せます。
長野県の諏訪湖です。

ここにはかつて団体旅行で来た事がありますが、一人で写真を撮りに言ったとなると印象が違うものだと思いました。真剣に見るからですね。

それにしても今回は山梨と長野ですので千葉県では絶対ない景色に大興奮でした。

地味だけど驚いたのがこの看板です。標高759mにこの諏訪湖があります。スカイツリーより高い場所にこんな水たまりがあるなんて恐るべし長野県です。

今回の旅の写真は纏め出しにしないで、折を見て載せていきます。千葉県住まいの私から見たらとにかく凄かった旅でした。

ブログのアクセスランクのクリックをしてくれた方、ありがとうございます。どうやら旅行中の方がランクが上がっていたようです。大変ありがたく思います。御礼を申し上げます。

このページの先頭へ▲
   

links

selected entries

recent comment

recent trackback

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM